ここから本文です
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • cha*****|2018/12/19 12:38

    違反報告

    徳大寺先生は当時間違えだらけの自動車選びの中で大絶賛してたな
  • for*****|2018/12/20 16:11

    違反報告

    ウチはもっとマイナーなナディアという車がマイカーでした。
    オーパ同様、「新しいセダンの形」と謳った意欲作でしたがあえなく一代で消滅
    広くていい車だったけどなあ

    車の形が多様化した今ならオーパもナディアももう少し受け入れられたかも
  • nep*****|2018/12/19 21:34

    違反報告

    要は珍しい絶滅危惧種を知ったかぶりで書いているだけですよね。
    次の記事はビスタアルデオだと思います(笑)。
  • zne*****|2018/12/19 16:47

    違反報告

    コラムシフトな時点で興味も湧かない
  • kan*****|2018/12/20 22:46

    違反報告

    立駐にも対応する全高で駐車場所を選ばず、2700mmの長いホイールベースで乗り心地の良さを狙い、コラムシフトやセンターメーター採用で前席の解放感抜群で、前後席の色を違う色にする大胆な試みも実施、なかなかの意欲作だったが、セールスは振るわなかったね。
    人気は3列シートのクルマに集まっていた事、当時のD-4エンジンの不具合、まだトヨタがCVT変速機の技術や高剛性ボディによる静粛性を「もの」にしていなかったことで、完成度の低いクルマととらえれれたきらいはある。
  • qwy*****|2018/12/21 02:44

    違反報告

    オーパの縄跳びしてるTVCMが印象的でした。
  • yyr*****|2018/12/22 09:18

    違反報告

    車として致命的だったのが、当時トヨタがCVTのD-4エンジンを搭載した燃費のいい車として送り出したが、カタログスペックとはかなり違う燃費だった事を良く覚えている。
    2000ccのSパッケージの最上位を購入したが、街乗りで燃費が良くないから当時ガソリン高騰で乗り換えた。
    今の燃費が良いエンジンであの室内空間、取り扱いの良さ、車重の軽さでリメイクすれば今なら多少は売れるかも?知れないが、中古車は論外だと思う。
  • osa*****|2019/01/24 17:38

    違反報告

    今、大流行りのCVTをトヨタとして初めて採用したクルマだったはず。
    当時、前後でシート色が違うのを見たら組付け間違い!と思いました(笑)
    それ以上にD-4エンジンが糞だったのでみんないやな思いをしたはず。
    燃費悪い、ノッキングする、アイドリング安定しない、エンストする、黒煙吐く・・・
    あの頃の直噴は最悪でしたね。
    トヨタはまだ一部でしたが三菱はほぼオールGDIだった・・・・トホホ
  • soi*****|2019/02/20 18:34

    違反報告

    先週ジンバブエに行ったらオーパ結構走ってましたよ。南アフリカ周辺国は右ハンドルばっかなので懐かしい日本車が多く走っています。
  • glu*****|2019/01/23 20:22

    違反報告

    ステーションワゴンブームの終わり頃で、ミニバンが人気になってきている時期でしたね。ホンダのアヴァンシアも近いコンセプトだったような。ステーションワゴンだけどミニバン的なユーティリティーということで、悪くなかったと思いますが、どちらの車もCMが特徴を伝えているとは言えないような印象があり、理解されづらかったのかも。