現在位置: carview! > 編集記事 > コラム > 自動運転の【レベル1】ACC+自動ブレーキは100万円以下から狙える

ここから本文です
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
自動運転の【レベル1】ACC+自動ブレーキは100万円以下から狙える
  • 自動運転の【レベル1】ACC+自動ブレーキは100万円以下から狙える
  • 自動運転の【レベル1】ACC+自動ブレーキは100万円以下から狙える
  • 自動運転の【レベル1】ACC+自動ブレーキは100万円以下から狙える
  • 自動運転の【レベル1】ACC+自動ブレーキは100万円以下から狙える

【フォルクスワーゲン ゴルフ(7代目)】原稿執筆時点で100万円以下では21台。走行距離は5万km前後で、2013年と2014年式が見つかる。TSIコンフォートラインの方が台数は多い

日本カー・オブ・ザ・イヤー受賞車の走りも楽しめるフォルクスワーゲン ゴルフ

2013年5月に登場した7代目フォルクスワーゲンゴルフにもACCが備わる。同時期に登場したボルボV40に負けじと安全装備に熱が入っていて、いわゆる自動ブレーキは全車に標準装備で、ACCはTSIコンフォートラインとTSIハイラインに標準装備、TSIトレンドラインにはオプションで用意されている。

さらに「レーンキープアシストシステム(無意識に車線を逸脱しそうになるとステアリングを微修正する)機能はTSIハイラインに標準、他のグレードにオプションで用意。万が一の事故の際に被害を最小限にとどめるためのシステムや、ドライバーの疲労を感知すると警告音で休憩を促すシステムは全車に標準で備わっている。

輸入車として初めて日本カー・オブ・ザ・イヤーのイヤーカー(2013-2014日本カー・オブ・ザ・イヤー)を受賞したほど、優れた操縦性や乗り心地を備えた車だし、知名度も抜群。もしもゴルフ未体験なら、100万円を切ってきた現行型で初体験してみてはどうだろう。

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • tae*****|2018/12/05 19:42

    違反報告

    3年前、車を買い替える時にACC付きの車にしようと思ったが、当時は高級車以外はスバルとマツダ位しかなかった。で、インプレッサスポーツの中古を買った。その後、ホンダが軽自動車に付けたりして一気に広まった。本当にこの1、2年だよ、安い車にも付くようになったのは。自分はもうACCのないクラシックな車で高速道路は走れないです(笑)。ハイテク万歳!
  • air*****|2018/12/05 22:43

    違反報告

    自動ブレーキを一緒くたにしないで欲しい。
    性能が全然違うのに。
  • zur*****|2018/12/07 00:03

    違反報告

    オートクルーズはベンツ、トヨタ、スバル、ホンダ、それぞれ2018年モデルに乗りましたが、トヨタとスバルの安心感が恐ろしいくらいだった。晴れならスバル、雨ならトヨタが一番だと思います。ベンツはシステム自体は素晴らしいけれども、ブレーキが荒々しいときがある。ホンダも凄いが、スバル、トヨタよりちょっとした誤認識がある。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します