現在位置: carview! > 編集記事 > コラム > ノート e-POWERを買ってから1年半。約2万km乗ったリアルオーナーが今買おうとしている人に伝えたいこと

ここから本文です
コラム 2018.11.20

ノート e-POWERを買ってから1年半。約2万km乗ったリアルオーナーが今買おうとしている人に伝えたいこと

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ノート e-POWERを買ってから1年半。約2万km乗ったリアルオーナーが今買おうとしている人に伝えたいこと
  • ノート e-POWERを買ってから1年半。約2万km乗ったリアルオーナーが今買おうとしている人に伝えたいこと
  • ノート e-POWERを買ってから1年半。約2万km乗ったリアルオーナーが今買おうとしている人に伝えたいこと
  • ノート e-POWERを買ってから1年半。約2万km乗ったリアルオーナーが今買おうとしている人に伝えたいこと
  • ノート e-POWERを買ってから1年半。約2万km乗ったリアルオーナーが今買おうとしている人に伝えたいこと
  • ノート e-POWERを買ってから1年半。約2万km乗ったリアルオーナーが今買おうとしている人に伝えたいこと
  • ノート e-POWERを買ってから1年半。約2万km乗ったリアルオーナーが今買おうとしている人に伝えたいこと

▲日産 ノート e-POWERのオーナーである筆者が、今まさにノートe-POWERを買おうと思っている皆さんへアドバイスできることをまとめてみました! 試乗記は数あれど、1年半というロングなインプレッションはなかなかないのでは?

2018年上半期登録車販売台数No.1!オーナーが語る日産ノートのあれこれ

「2018年上半期登録車販売台数No.1」という事実が証明しているとおり、今売れに売れまくっている日産ノート。

ヒットのきっかけとなったのは2016年11月のマイナーチェンジ時に追加された「e-POWER」という新たなパワートレインをもったグレードでした。

このe-POWERとは、日産が先行して販売していた電気自動車リーフの技術を応用したもので、車を動かす動力源としてはモーターを使用し、そのモーターを動かす電気を作るためにエンジンを発電機として回すという仕組み。

そのため、厳密に言えば「ハイブリッド車」に分類されますが、100%モーター駆動のトルクフルな走りを煩わしい充電いらずで楽しめる車なのです。

そして実は、この記事を執筆しているワタクシもその「e-POWER」を買ったひとり。

今回は、リアルにノートe-POWERオーナーであるワタクシが、実際に所有して感じたあれこれを包み隠さずお伝えしてしまいますよ!

日産 ノートの購入を考える前に、愛車の現在価格を調べる

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します