現在位置: carview! > 編集記事 > コラム > 「軽を買うこと」にもしも抵抗があるなら、現行ポロの低走行中古車でどうか?

ここから本文です
コラム 2018.4.20

「軽を買うこと」にもしも抵抗があるなら、現行ポロの低走行中古車でどうか?

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「軽を買うこと」にもしも抵抗があるなら、現行ポロの低走行中古車でどうか?
  • 「軽を買うこと」にもしも抵抗があるなら、現行ポロの低走行中古車でどうか?
  • 「軽を買うこと」にもしも抵抗があるなら、現行ポロの低走行中古車でどうか?
  • 「軽を買うこと」にもしも抵抗があるなら、現行ポロの低走行中古車でどうか?
  • 「軽を買うこと」にもしも抵抗があるなら、現行ポロの低走行中古車でどうか?
  • 「軽を買うこと」にもしも抵抗があるなら、現行ポロの低走行中古車でどうか?
  • 「軽を買うこと」にもしも抵抗があるなら、現行ポロの低走行中古車でどうか?

▲こちらが5代目となる現行フォルクスワーゲン ポロの後期型。実はコレの低走行系中古車、新車の軽自動車を買うよりもお安い総額で狙えてしまうのですよ

後期低走行ポロの総額はズバリ130万~160万円ぐらい!

何らかの事情により小さめの車を近々買う必要があって、そして検討の結果「たぶん軽自動車の新車が我が家的にはベスト」ということになったご家庭も多いと思います。

最近の軽自動車はどれもなかなかのモノですので、それはそれでナイスな選択です。

でも、もしかしたらあなたは心のどこかで「でもホントは軽じゃない方がいいんだけどね……」とか思ってないでしょうか?

え?思ってない?なるほど、その場合はこの記事は完全スルーしてくださって結構です。多少なりともお時間をお取りし、失礼しました。

しかし「実はそうなんだよね……」という人には、ひとつ提案がございます。

それは「軽の新車を買うよりも断然お安い支払総額でドイツ車、具体的には5代目となる現行フォルクスワーゲンポロの低走行中古車を買ってみるのはどうでしょう?」というアイデアです。

ご予算を申し上げますと、新車の軽自動車を買う場合は(もちろん車種やグレードによりますが)代表的な売れ筋モデルで、値引き後の総額が180万円前後といったニュアンス。

それに対して現行フォルクスワーゲンポロの中古車は、安全装備が充実した2014年8月以降の後期型で、かつ走行1.9万kmまでの物件が総額130万~160万円ぐらい。……悪くない勝負のように思えるのですが、どうでしょうか?

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します