現在位置: carview! > 編集記事 > コラム > 「ちょいオシャレなファミリーカー」が欲しいなら、総額200万円台の2代目ミニ クラブマンはいかが

ここから本文です
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「ちょいオシャレなファミリーカー」が欲しいなら、総額200万円台の2代目ミニ クラブマンはいかが
  • 「ちょいオシャレなファミリーカー」が欲しいなら、総額200万円台の2代目ミニ クラブマンはいかが
  • 「ちょいオシャレなファミリーカー」が欲しいなら、総額200万円台の2代目ミニ クラブマンはいかが
  • 「ちょいオシャレなファミリーカー」が欲しいなら、総額200万円台の2代目ミニ クラブマンはいかが
  • 「ちょいオシャレなファミリーカー」が欲しいなら、総額200万円台の2代目ミニ クラブマンはいかが
  • 「ちょいオシャレなファミリーカー」が欲しいなら、総額200万円台の2代目ミニ クラブマンはいかが
  • 「ちょいオシャレなファミリーカー」が欲しいなら、総額200万円台の2代目ミニ クラブマンはいかが
  • 「ちょいオシャレなファミリーカー」が欲しいなら、総額200万円台の2代目ミニ クラブマンはいかが

▲グレードやオプションなどによって細部は微妙に異なりますが、2代目ミニ クラブマンのインテリアはおおむねこのような感じ。同世代のミニ各モデルと共通のテイストです(写真はクーパーS)

走行1万km台までの低走行物件でも支払総額は割とお手頃

「や、でもそれって中古車だから安いわけでしょ?多少安くても、その分ボロかったら意味ないんですけど?」とおっしゃる人もいるでしょう。

それはそのとおりなんですが、しかし前述のように「クーパーで総額250万~300万円ぐらい」というのは、クーパー全体の中古車相場ではありません。

「走行数千km~1万km台までに限ったクーパー」の相場なのです。

走行数千km~1万km台の中古車に対して「ほとんど新車!」と言ってしまったらオーバートークになるかもしれません。しかし「まだまだぜんぜん新車っぽい!」ぐらいの言い方はたぶん許されるはず。

そんな良コンディションの中古車が、新車を買う場合の総額と比べて130万円~180万円ほどお安い総額で狙えてしまうのですから、これはもう注目するしかありません。

注意点としては、「とはいえ高出力なクーパーSと、ディーゼル版であるクーパーDおよびSDはまだちょっと高い」というのがあります。

現行ミニクラブマンではそのあたりのグレードが一番人気なんですが、さすがに人気だけあって、1万km台までの物件の総額は320万円以上になる場合がほとんどです。

また最廉価グレードであるワンの相場はなかなかお手頃ですが、人によっては「ちょっと非力かな?」と感じる場合もありそうですので、買う前にいちおう試乗してみることをオススメします。

その点、中間グレードであるクーパーは、クーパーSやクーパーSDのようにばかっ速くはありませんが、必要十分以上な動力性能は持ち合わせていて、なおかつ低走行中古車の相場も比較的お安い……ということでイチ推しとした次第です。

ご興味のある方はぜひ検討してみてください。

text/カーセンサー編集部

photo/BMW

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します