現在位置: carview! > 編集記事 > コラム > 総額100万円台のアルファ ロメオ アルファ159ってどうなんだ?

ここから本文です
コラム 2017.11.2

総額100万円台のアルファ ロメオ アルファ159ってどうなんだ?

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
総額100万円台のアルファ ロメオ アルファ159ってどうなんだ?
  • 総額100万円台のアルファ ロメオ アルファ159ってどうなんだ?
  • 総額100万円台のアルファ ロメオ アルファ159ってどうなんだ?
  • 総額100万円台のアルファ ロメオ アルファ159ってどうなんだ?
  • 総額100万円台のアルファ ロメオ アルファ159ってどうなんだ?
  • 総額100万円台のアルファ ロメオ アルファ159ってどうなんだ?
  • 総額100万円台のアルファ ロメオ アルファ159ってどうなんだ?
  • 総額100万円台のアルファ ロメオ アルファ159ってどうなんだ?

▲新車時価格約400万~600万円だったアルファ ロメオ アルファ159とそのステーションワゴン版が今、総額100万円台半ばほどで比較的低走行な物件が狙える状況に。それってある種の人には「買い」かもしれません!

マニアではなく「プチマニア」に注目してほしい存在

実際の人間というのは十人十色、人それぞれなわけだが、それでもあえて大まかなグループ分けをさせていただくなら、世の人間は「車は移動等の手段と割り切ってる人」と「ディープな自動車マニア」、そして「マニアというわけではないが、できればちょっといい感じの車に乗りたいと思っている人」の3グループに分かれる。

このグループ分けが本当に適切かどうかはさておき、もしもあなたが3番目、すなわち「マニアというわけでもないが、ちょっといい感じに見える車に乗りたいと思ってる人」であるならば、例えば今、アルファロメオアルファ159ないしはアルファ159スポーツワゴンという選択はどうだろうか?

マニア各位には今さらかもしれないが、非マニアなあなたのため軽く解説しておくと、アルファロメオアルファ159およびアルファ159スポーツワゴンというのは、06年から(※アルファ159スポーツワゴンは07年から)11年途中まで販売されたアルファロメオのアッパーミドルクラスに属す車である。

前身の「アルファ156」よりひと回り大きくなったボディはアルファロメオとジウジアーロの共同デザインで、スポーティかつアグレッシブでありながら、どこかセクシーな点が大きな特徴だ。日本仕様のエンジンは2.2L直4と3.2LV6の2種類。トランスミッションはセミATの「セレスピード」と通常のトルコン式ATである「Qトロニック」、そして6MTの3種類が混在している(※アルファ159スポーツワゴンには6MTの設定なし)。

で、そのアルファ159および159スポーツワゴンが今、大変お安いのである。

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します