現在位置: carview! > 編集記事 > コラム > 「総額100万円台半ば」で狙えてしまう現行ボルボ V40って正直どうなんでしょう?

ここから本文です
コラム 2017.10.2

「総額100万円台半ば」で狙えてしまう現行ボルボ V40って正直どうなんでしょう?

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「総額100万円台半ば」で狙えてしまう現行ボルボ V40って正直どうなんでしょう?
  • 「総額100万円台半ば」で狙えてしまう現行ボルボ V40って正直どうなんでしょう?
  • 「総額100万円台半ば」で狙えてしまう現行ボルボ V40って正直どうなんでしょう?
  • 「総額100万円台半ば」で狙えてしまう現行ボルボ V40って正直どうなんでしょう?
  • 「総額100万円台半ば」で狙えてしまう現行ボルボ V40って正直どうなんでしょう?
  • 「総額100万円台半ば」で狙えてしまう現行ボルボ V40って正直どうなんでしょう?
  • 「総額100万円台半ば」で狙えてしまう現行ボルボ V40って正直どうなんでしょう?
  • 「総額100万円台半ば」で狙えてしまう現行ボルボ V40って正直どうなんでしょう?

▲新車価格はおおむね400万円級となる現行ボルボ V40ですが、その比較的低走行な中古車は総額100万円台半ばぐらいから狙える状況に。でもそれって本当にお買い得なのか、いろいろ検討してみましょう

「しゃれてる高年式輸入車なのにお手頃」という虫のいい選択肢

「ちょっとプレミアムな感じでしゃれていて、安全装備も充実してて、走行性能もそれなり以上で……それでいてお手頃プライスな高年式輸入車が欲しい」などと虫のいいこと(?)を考えている人もいらっしゃるでしょう。

世の中、普通はそういった「虫のいい話」はないというのが定説ですが、よくよく探してみれば、決してないこともありません。

例えば、それは現行ボルボV40の中古車です。

7月下旬に掲載されたV40T2キネティック試乗記のなかでも詳述されましたが、現行ボルボV40は13年2月に登場したボルボのプレミアムショートワゴン。サイズ的にはフォルクスワーゲンゴルフやメルセデス・ベンツAクラスあたりとおおむね同じで、ボルボらしい確実な走りと上質な内外装、そして充実した安全装備が特徴です。現在の新車価格は299万~455万円。

で、これの中古車が今、総額140万~180万円ぐらいで探せてしまうのです。それも過走行のオンボロ中古車とかではなく、走行3万km台までのまずまず好条件な1台が、です。

新車のV40T2キネティックは車両299万円という戦略的なお値段ですが、「支払総額」で考えると330万円ぐらいになるでしょうか?わかりませんが、おおむねそんなもんでしょう。それに対してこちらは「総額で140万~180万円ぐらい」。……中古車であるというデメリットは当然存在するわけですが、検討してみる価値はあるはずです。

「総額100万円台の中古V40」は本当に買いなのかどうか、次章から考えてみましょう。

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します