現在位置: carview! > 編集記事 > コラム > シトロエン C5セダン/ツアラーが超絶格安に! だが何年式をどう選ぶのが正解なのか?

ここから本文です
コラム 2017.9.28

シトロエン C5セダン/ツアラーが超絶格安に! だが何年式をどう選ぶのが正解なのか?

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
シトロエン C5セダン/ツアラーが超絶格安に! だが何年式をどう選ぶのが正解なのか?
  • シトロエン C5セダン/ツアラーが超絶格安に! だが何年式をどう選ぶのが正解なのか?
  • シトロエン C5セダン/ツアラーが超絶格安に! だが何年式をどう選ぶのが正解なのか?
  • シトロエン C5セダン/ツアラーが超絶格安に! だが何年式をどう選ぶのが正解なのか?
  • シトロエン C5セダン/ツアラーが超絶格安に! だが何年式をどう選ぶのが正解なのか?
  • シトロエン C5セダン/ツアラーが超絶格安に! だが何年式をどう選ぶのが正解なのか?
  • シトロエン C5セダン/ツアラーが超絶格安に! だが何年式をどう選ぶのが正解なのか?
  • シトロエン C5セダン/ツアラーが超絶格安に! だが何年式をどう選ぶのが正解なのか?

▲売れ筋グレードの新車価格はおおむね440万円ほどだったフランスのアッパーミドル、シトロエン C5セダンおよびC5ツアラー。それが最近ついに「約80万円から」という超絶格安状況になってきました!

格安ガイシャ界に「新星」現る

サッカーにJ1/J2/J3があり、プロ野球ペナントレースの年間リザルトがAクラス/Bクラスに分けられるように、輸入中古車の世界にもざっくりとしたランク分けというか、カテゴリーのようなものがある。

それらカテゴリーの境界線は決して明確なものでも明文化されているわけでもないが、大筋のコンセンサスとしては、

・1000万円超級の富豪系

・400万円超級の小金持ち系

・200万~400万円ぐらいの割とフツー系

・199万円以下のお手頃系

ぐらいに分けられるはずだ。そのなかでも特にフタケタ万円から149万円ぐらいのモノは「格安系」と呼んでも差し支えないだろう。

そして最近、そんな「格安系」輸入中古車の世界に新たなスターが誕生した。

シトロエンC5セダンおよびC5ツアラーである。

新車時価格399万円~514万円だったこのステキなフランス製アッパーミドルが今、車両価格80万円~145万円程度でイケるようになったのだ。……これはもうある種のお手頃系・格安系輸入中古車ハンターから見れば「スタア誕生」としか言いようのない事態ではないだろうか。

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します