現在位置: carview! > 編集記事 > コラム > 「輸入車道楽」に疲れたそこのあなたにオススメしたい、100万円台の現行メルセデス Bクラス

ここから本文です
コラム 2017.9.19

「輸入車道楽」に疲れたそこのあなたにオススメしたい、100万円台の現行メルセデス Bクラス

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「輸入車道楽」に疲れたそこのあなたにオススメしたい、100万円台の現行メルセデス Bクラス
  • 「輸入車道楽」に疲れたそこのあなたにオススメしたい、100万円台の現行メルセデス Bクラス
  • 「輸入車道楽」に疲れたそこのあなたにオススメしたい、100万円台の現行メルセデス Bクラス
  • 「輸入車道楽」に疲れたそこのあなたにオススメしたい、100万円台の現行メルセデス Bクラス
  • 「輸入車道楽」に疲れたそこのあなたにオススメしたい、100万円台の現行メルセデス Bクラス
  • 「輸入車道楽」に疲れたそこのあなたにオススメしたい、100万円台の現行メルセデス Bクラス
  • 「輸入車道楽」に疲れたそこのあなたにオススメしたい、100万円台の現行メルセデス Bクラス

▲言ってみれば何の変哲もない5ドアハッチバックである現行メルセデス・ベンツ Bクラスなのだが、ある種の人にはこの「何の変哲もなさ」が逆に好ましいのだという筆者。果たしてその理由とは?

際限なき「買い替え欲」「上昇志向」に疑問を感じたなら

武士道ならぬ輸入車道を突き詰めていくと、ふと「すべてがどうでもいい……」と思ってしまう瞬間がある。

それまではひたすらこだわりまくり、ハッキリ言ってお金も注ぎ込み、様々な輸入車に乗ってきた。

しかし「エンジンが一つと車輪が4つ付いている」という意味では何だって同じであり、1人の人間は一度に1台の車しか運転することはできない。ていうかそもそも日本じゃ100km/hまでしか出せないし……なんてことを考えているうちに「あーもう何だっていいや!バカらしい!次はいっそ軽の商用ワンボックスでも買うか!!!」という気分になり、実際それを実行してしまったりするのだ。

俗にこれを「解脱(げだつ)」という。

輸入車道における解脱について、その良し悪しをここで論じるつもりはない。「そういうこともありますよね」と述べるにとどめたい。

だがもしも今、あなたがたまたま「解脱寸前」とでも呼ぶべき精神状態にあるのだとしたら、ともに「最適な解脱系輸入車」について考えてみたいとは思う。

で、いきなり結論というか結論に近い推奨で大変恐縮だが、「現行メルセデス・ベンツBクラスの前期型なんていいんじゃないでしょうか?」と筆者は思う。

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します