現在位置: carview! > 編集記事 > コラム > 「夢の車」を手に入れるためのカーシェアリング活用術

ここから本文です
コラム 2017.8.4

「夢の車」を手に入れるためのカーシェアリング活用術

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「夢の車」を手に入れるためのカーシェアリング活用術
  • 「夢の車」を手に入れるためのカーシェアリング活用術
  • 「夢の車」を手に入れるためのカーシェアリング活用術
  • 「夢の車」を手に入れるためのカーシェアリング活用術
  • 「夢の車」を手に入れるためのカーシェアリング活用術
  • 「夢の車」を手に入れるためのカーシェアリング活用術

▲こういった車にいつかは乗ってみたいものの、「2人しか乗れないし」「エアコンもないし」などの理由で二の足を踏み続けている人も多いでしょう。しかし最近話題のカーシェアリングを上手に活用すれば、そういった問題はほぼすべて解決できてしまうのかもしれません

「いつかは……」なんて言ってるうちに人生は終わってしまう?

「いつかはあの車を所有してみたいものだ……」ともう何年も、下手をすれば何十年も、恋い焦がれ続けている人はけっこう多いかもしれません。

「あの車」、つまりその人にとっての「夢の車」はいろいろでしょうが、多くの場合はポルシェ911だったりフェラーリだったり、あるいは往年の英国ライトウェイトスポーツとかだったりするのではないでしょうか。もしくは巨大排気量の古典的アメリカ車とか、2シーターのオープンカーとか、むか~しの360ccの軽自動車とか。

で、「いつかは……」という夢と目標を胸に生きるのはステキなことですが、残念ながら人間には寿命というものがあり、そうでなくても自動車を安全かつスムーズに運転できるのは、具体的に「何歳まで」とは言えませんが、「ある程度の年齢まで」と考えるべきでしょう。

ということは、ボヤボヤしていると「いつかは……」とか言っているうちに歳月だけが矢のように過ぎ、肝心の「いつか」は決して来ないまま、ドライバーとして引退する日がやってくるわけです。

古い流行語で恐縮ですが「いつやるの?今でしょ!」という精神を持つことは、受験生のみならず自動車愛好家においても重要なのではないかと思う次第です。

サイトトップへ

おすすめのニュース

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • trm*****|2017/08/09 02:46

    違反報告

    家族も乗れる、壊れない、便利な普通な車所有して、金のかかる、ほとんど乗らない、その割によく壊れる、趣味車の方をカーシェアリング、またはレンタルという選択肢は無いのか?
  • kaz*****|2017/08/12 11:32

    違反報告

    金がなくて乗れないようならそこまで無理に乗るべきではない。貸す方もよくも自分の車を簡単に貸すものだな。事故、事件になったらどうするつもりだろうか、私はよほど信用でもあまり貸す気にはなかなかならない。
  • rb2*****|2017/08/11 00:58

    違反報告

    その通り。覚悟を決めていく。半端者にならぬよう。

アルファ ロメオ アルファスパイダーの購入を考える前に、愛車の現在価格を調べる

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します