現在位置:carview! > 編集記事 > コラム > トヨタが絶版ハイラックスを復活へ! 新型モデルを日本で9月にも発売か

ここから本文です
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トヨタが絶版ハイラックスを復活へ! 新型モデルを日本で9月にも発売か

トヨタが絶版ハイラックスを復活へ! 新型モデルを日本で9月にも発売か
  • トヨタが絶版ハイラックスを復活へ! 新型モデルを日本で9月にも発売か
  • トヨタが絶版ハイラックスを復活へ! 新型モデルを日本で9月にも発売か
  • トヨタが絶版ハイラックスを復活へ! 新型モデルを日本で9月にも発売か
  • トヨタが絶版ハイラックスを復活へ! 新型モデルを日本で9月にも発売か
  • トヨタが絶版ハイラックスを復活へ! 新型モデルを日本で9月にも発売か
※写真をクリックすると次の写真がご覧になれます

日本導入が噂されていたトヨタ新型ハイラックスが9月12日に発表されるという情報が入った。そして概要も判明したのでお伝えしよう。

ベースグレードで150馬力/400Nmを発生する2.4リッターディーゼル搭載で、325万円と魅力的。自動ブレーキやLSD、アルミホイール付きの上級グレードでも380万円。LクラスSUVよりリーズナブルである。

まず概要から。日本では絶版になってしまっていたハイラックスながら、アジアや大洋州、ヨーロッパなどでずっと販売されていた。今回、日本に入ってくる新型ハイラックスはタイ工場で生産され、世界各国に輸出されているモデル。写真の通り『Wキャブ』と呼ばれる4ドアボディになる。

写真だとボディサイズのイメージが出来ないと思うけれど、けっこう大きい。全長5335mm×全幅1855mm×全高1820mm。といって幅はMクラスのSUVと大差なし。長い駐車場なら対応出来るだろう。このクラスのトラック、タイに行った時にいつも乗っているが・・・(オートックワン)【続きは、以下のリンクをクリックして下さい】

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します