現在位置: carview! > 編集記事 > コラム > SUV人気の中、ホンダは何故シビックに拘る? CR-V復活を熱望する販売現場との隔たり

ここから本文です
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SUV人気の中、ホンダは何故シビックに拘る? CR-V復活を熱望する販売現場との隔たり

SUV人気の中、ホンダは何故シビックに拘る? CR-V復活を熱望する販売現場との隔たり
  • SUV人気の中、ホンダは何故シビックに拘る? CR-V復活を熱望する販売現場との隔たり
  • SUV人気の中、ホンダは何故シビックに拘る? CR-V復活を熱望する販売現場との隔たり
  • SUV人気の中、ホンダは何故シビックに拘る? CR-V復活を熱望する販売現場との隔たり
  • SUV人気の中、ホンダは何故シビックに拘る? CR-V復活を熱望する販売現場との隔たり
  • SUV人気の中、ホンダは何故シビックに拘る? CR-V復活を熱望する販売現場との隔たり
※写真をクリックすると次の写真がご覧になれます

日産がゴーンさんの指令により国内販売台数の大幅アップ作戦を開始した結果、今年1月~4月までの販売台数は前年同期の25%増となった。ちなみに全体販売台数の伸びが11%なので、確実にシェアを延ばしている。そんな中、ホンダが全体販売台数の伸びに追いつかずシェアを落とし始めた。

ホンダの場合、フリードという国内専売車種を追加したのに追いつかない状況。ディーラーに聞くと「まもなくマイナーチェンジするフィットに期待です。とはいえ、全体的に厳しいです。新型シビックを売れという強い要請を受けていますけれど、タイプRを除きお客さんの反応はほとんどありません」。

どうやら新型シビックの価格設定を頑張るらしい。実際、当初270万円くらいになると言われていたシビックながら、ここにて「売れる価格にする」的な情報も流れてきた。発売前の段階でメディアから厳しいことを書かれた手前、売れないと国内販売部門の判断の甘さが指摘されてしまう?

一方、販売現場からは、売れるクルマを出して欲しいという意見が多数出ている。ある営業担当者は「シビックを出すなら、CR-Vを売りやすい価格で出して欲しい」という。日産やマツダを見ても・・・(オートックワン)【続きは、以下のリンクをクリックして下さい】

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します