現在位置:carview! > 編集記事 > コラム > 新車販売 トヨタ新型プリウスに陰り、SUVのC-HRが4月トップに!

ここから本文です
  • みんカラ つぶやく

新車販売 トヨタ新型プリウスに陰り、SUVのC-HRが4月トップに!

新車販売 トヨタ新型プリウスに陰り、SUVのC-HRが4月トップに!
  • 新車販売 トヨタ新型プリウスに陰り、SUVのC-HRが4月トップに!
  • 新車販売 トヨタ新型プリウスに陰り、SUVのC-HRが4月トップに!
  • 新車販売 トヨタ新型プリウスに陰り、SUVのC-HRが4月トップに!
  • 新車販売 トヨタ新型プリウスに陰り、SUVのC-HRが4月トップに!
  • 新車販売 トヨタ新型プリウスに陰り、SUVのC-HRが4月トップに!
※写真をクリックすると次の写真がご覧になれます

2017年4月の新車登録台数が発表された。驚くべきことに登録車のナンバーワンはSUVの新型C-HRである!

「受注残を登録した」ということなんだろうけれど、新型プリウスを抜いた。ちなみに台数についちゃ表の通り。

この数字を見て皆さんどう感じることだろう? インパクトあるのはC-HRの首位より、プリウスの前年同月-52,2%という不振ぶりだ。

「プリウスが厳しい」というウワサは昨年夏頃から出始めていた。初期受注こそよかったものの、一巡したら秋風吹く。秋には「納期待ち無し」という状況。年末決算期セールで40万円超の値引きも飛び出している。なぜ売れないのか?

検討したけど買わなかった人の多くが「カッコ悪く、それでいて高く、これといった魅力的な性能も無い」という。

かくいう私も現行プリウスに対する評価は厳しかった。先代モデルの方がずっと良いクルマだと思う。もはや日本市場も燃費の良さだけでクルマは売れなくなっている。

本来なら走る楽しさを追求すべきだったのに、新型プリウスの開発にあたり、燃費ばかり重視してしまった。加えてTNGAの魅力や素晴らしさも全く伝わっていない。

漏れ伝わるところによれば、マイナーチェンジで評判悪いフロントデザインは大幅な変更を行うという。それだけで売れるかとなれば、瞬時も迷うことなく「厳しいでしょう!」と思う。フルモデルチェンジに匹敵するくらい大きな方向変換が必要だと考える。そもそも・・・(オートックワン)【続きは、以下のリンクをクリックして下さい】

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • ybi*****|2017/05/12 13:14

    違反報告

    言うほど酷いかなあ?
    旧来の価値観に縛られてる人にとっては奇異なデザインに映るのだろうけど、これが未来の方向性だというトヨタなりの回答だと思うけどね。

    デザインの良し悪しは素人がいちばん語りやすい部分ではあるけど、それってつまるところ「好きか嫌いか」だけの議論でしかないことがほとんど。
    だったら好まざるか否かだけで話をすればいいものを、知ったかぶりで「デザインが悪いから売れない」と言ってしまう。
    じゃあ具体的にどこがどう悪いの?と聞いても答えられる奴なんて皆無。
    揚げ句「このデザインが良いと思うような奴とは話にならない」と逆ギレする始末。

    車をつまらなくしてるのは、いったい誰なんだろうね?
  • mar*****|2017/05/12 13:18

    違反報告

    現行プリウスは燃費だけじゃなく走りでも先代より良いと思うが
  • sho*****|2017/05/12 13:13

    違反報告

    プリウスもそうかもしれないけど、ランキング見たら他のメーカー大丈夫か?

日本最大級のクルマ情報サイト carview!

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します