現在位置: carview! > 編集記事 > コラム > レクサスが挑む新たなチャレンジとは?新型LSにはまだまだサプライズが

ここから本文です
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

レクサスが挑む新たなチャレンジとは?新型LSにはまだまだサプライズが

レクサスが挑む新たなチャレンジとは?新型LSにはまだまだサプライズが
  • レクサスが挑む新たなチャレンジとは?新型LSにはまだまだサプライズが
  • レクサスが挑む新たなチャレンジとは?新型LSにはまだまだサプライズが
  • レクサスが挑む新たなチャレンジとは?新型LSにはまだまだサプライズが
  • レクサスが挑む新たなチャレンジとは?新型LSにはまだまだサプライズが
  • レクサスが挑む新たなチャレンジとは?新型LSにはまだまだサプライズが
※写真をクリックすると次の写真がご覧になれます

1月のデトロイトショー2017で世界初公開された5代目となるフラッグシップセダン新型LS。フォーマルセダンでありながら4ドアクーペのようなフォルム、日本の伝統美を取り入れたインテリア、V8ターボ並みのハイパフォーマンスと圧倒的な燃費性能を実現させる、3.5リッターV6直噴ツインターボ+10速AT、LCと同じ次世代GA-Lプラットフォームの採用、世界最先端の安全支援システムの採用などが話題となっている。

チーフエンジニアの旭利夫氏さんに新型LSを発表してからの反響を聞いてみると、「色々な意見をいただいていますが、ポジティブな意見が多いですね。例えば、レクサスの特徴の1つであるスピンドルグリルは賛否もありますが、『これまでのレクサスのモデルの中で最もバランスがいい』、『他のレクサスはちょっと…だけどLSはカッコいい』などなど。ジャーマン3の後追いではない新たなチャレンジに対し、高い評価を得ていることにホッとしています」と語ってくれた。

デトロイトショー2017では、ガソリン車以外のパワートレインに関しては「しかるべきタイミングで発表したい」と旭CEは語っていたが、ジュネーブショー2017では、日本でも話題を呼びそうなハイブリッドモデルのLS500hがお披露目された。

従来モデルLS600hの5リッターV8+モーターのハイブリッドシステムに対し、新型LS500hは3.5リッターV6+モーター+自動変速機構を組みあわせた「マルチステージハイブリッドシステム」を搭載。これはすでに発表されているラグジュアリークーペLC500hと基本コンポーネントは共通だが、ラグジュアリーセダンにふさわしい制御に仕立てられているそうだ。

「ハイブリッドのラバーバンドフィールをなくし、アクセル操作と加速感がリンクするダイレクトかつ自然なフィーリングを目指す設計思想などは同じですが、LSはより滑らかさを重視しています。新型のパワートレインはガソリン車と同じくライトサイジングの考え方です。スペックだけを見ると従来モデルのほうがいいように見えますが、GA-Lプラットフォーム採用で軽量化も頑張っていますので、パフォーマンスと燃費のバランスは・・・(オートックワン)【続きは、以下のリンクをクリックして下さい】

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • mas*****|2017/03/14 16:08

    違反報告

    シェーバー替刃マスク 掃除が大変そう
    インテリアも品のなさ加減は天下一
    内装 じぃ~と見ているとおじじ、おばばの
    肌みたいな、、、。
    テールライトはこれまたほうれい線ライン、、。
  • his*****|2017/03/15 15:35

    違反報告

    江戸切子かな?
    グラスなんかには良いけど、車の内装には・・・。
    しかもこの切り子状のパネルの横には、Lいっぱいのパネル・・・。
    五月蠅い感じがする、ゴチャゴチャしてると言うか・・・。
    もう少しシンプルにした方が、俺好みなんだけどな~。
    巧みの技なのは判ったけど、組み合わせ方が嫌だ。
    品が無い様に見えるのは、俺だけなのだろうか?
    しかも、Lいっぱいの部分、アルファードの気持ち悪いフロントグリルを髣髴させる。。。
    W222からの買い替えは、、、無いですね。
  • bla*****|2017/03/29 21:41

    違反報告

    ちょっと細線が多くてクドイなぁ。
    5年経ったら時代遅れになるハイテクよりも、10年経っても黄ばまないヘッドライトのほうに価値を感じますが、レクサスにそういうのを求めるのは間違いかな?

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します