現在位置: carview! > 編集記事 > コラム > どちらも今100万円台の初代&2代目ポルシェ ボクスター。さて、選ぶべきはどちらでしょうか?

ここから本文です
コラム 2017.1.12

どちらも今100万円台の初代&2代目ポルシェ ボクスター。さて、選ぶべきはどちらでしょうか?

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
どちらも今100万円台の初代&2代目ポルシェ ボクスター。さて、選ぶべきはどちらでしょうか?
  • どちらも今100万円台の初代&2代目ポルシェ ボクスター。さて、選ぶべきはどちらでしょうか?
  • どちらも今100万円台の初代&2代目ポルシェ ボクスター。さて、選ぶべきはどちらでしょうか?
  • どちらも今100万円台の初代&2代目ポルシェ ボクスター。さて、選ぶべきはどちらでしょうか?
  • どちらも今100万円台の初代&2代目ポルシェ ボクスター。さて、選ぶべきはどちらでしょうか?
  • どちらも今100万円台の初代&2代目ポルシェ ボクスター。さて、選ぶべきはどちらでしょうか?
  • どちらも今100万円台の初代&2代目ポルシェ ボクスター。さて、選ぶべきはどちらでしょうか?
  • どちらも今100万円台の初代&2代目ポルシェ ボクスター。さて、選ぶべきはどちらでしょうか?

▲ポルシェが誇るミッドシップ2シーターオープンスポーツ、ボクスター。その初代モデルと2代目モデルの一部の相場が肉薄している今、どちらを選ぶのが正解なのか?

初代は今、走行4万km前後の2.7が車両160万円前後

車好きたるもの人生一度はポルシェ、特に「911」に乗りたいものだが、率直に言って911は高い。まぁ、ごく一部の不人気世代は爆安だったりもするが、それ以外の世代は古いやつも新しいやつもおしなべて高額なのが、ポルシェ911という世界的人気スポーツカーの宿命だ。

「じゃあその代わりに」というニュアンスでオススメしたい選択肢が、俗にエントリーモデルとも呼ばれる「ポルシェボクスター」。エントリーモデルという英語(正確にはentry-levelmodelか)を和訳すると「初心者向けの機種」となってしまうわけだが、実際の歴代ボクスターは決して「初心者向け」などではない。911とは異なるミッドシップ・レイアウトがもたらす俊敏で小気味良い挙動、そしてオープンエアの快感が魅力となる「もう一つの機種」である。

で、そんなボクスターだけあって新車や高年式中古車はぜんぜんお安くないのだが、96年10月から04年11月まで販売された初代ボクスターであれば、車両価格100万円台でも十分探せるのである。や、ご承知のとおり2.5Lエンジンだった初期年式はとっくの昔に爆安化していたわけだが、筆者が申し上げているのは2.7Lとなった00年モデル以降の、なおかつ走行5万km以下の物件が、最近お安くなっていますよ……という話である。

実際の中古車のスペックはもちろん千差万別だが、イメージとしては「走行4万km前後の02年式ボクスター2.7(5MT)の車両価格が160万円前後」といった感じで、ティプトロニックSだとさらに5万~10万円ほど安いといったニュアンス。いずれにせよ「まずまず良好な条件のポルシェが150万円とか160万円」というのは、なかなかステキな話ではないだろうか。

ポルシェ ボクスターの購入を考える前に、愛車の現在価格を調べる

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • woy*****|2017/01/12 15:42

    違反報告

    この程度の記事になり銭を産むのなら私も執筆したいがどうすればいいのか教えてくれ。
  • mam*****|2017/01/12 15:13

    違反報告

    「車好きたるもの人生一度はポルシェ、特に「911」に乗りたいものだが」
    車好きですが思いません。
    勝手に決めつけないでいただきたい。
  • gam*****|2017/01/12 17:16

    違反報告

    何も身のない下らん話!この手の低年式外車どの位維持費がかかるかヨーク考えてみよう!

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します