現在位置: carview! > 編集記事 > コラム > マツダ ロードスター RFとソフトトップ、どちらが買いなのか!?

ここから本文です
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マツダ ロードスター RFとソフトトップ、どちらが買いなのか!?

マツダ ロードスター RFとソフトトップ、どちらが買いなのか!?
  • マツダ ロードスター RFとソフトトップ、どちらが買いなのか!?
  • マツダ ロードスター RFとソフトトップ、どちらが買いなのか!?
  • マツダ ロードスター RFとソフトトップ、どちらが買いなのか!?
  • マツダ ロードスター RFとソフトトップ、どちらが買いなのか!?
  • マツダ ロードスター RFとソフトトップ、どちらが買いなのか!?
※写真をクリックすると次の写真がご覧になれます

ホンダからS660やNSXが加わったものの、依然として国産スポーツカーは車種が少ない。2/3ドアクーペは10車種に満たない状況だ。

そうなるとバリエーションの追加も、選択肢を広げる上で大切になる。マツダ ロードスターは、電動開閉式ハードトップを備えたロードスターRFを追加設定した。2016年11月10日に予約受付を開始して、発売は12月22日だ。

先代ロードスターにも電動開閉式のRHT(リトラクタブルハードトップ)が用意されたが、現行ロードスターRFはハードトップの開閉方法が異なる。オープンにした時でも後部のピラー(柱)が残り、ソフトトップとは違う外観に仕上げた。

これをファストバックスタイルと呼ぶ。リアウインドウが傾斜せずに直立しているから、正確には異なる表現だが、ボディを側面から見た時の形状はファストバックだ。

エンジンも国内ではRF専用とした。ソフトトップは直列4気筒1.5Lのみだが、RFでは北米や欧州に設定される2Lを搭載する。RFに1.5Lはない。

グレードはベーシックなS、ビルシュタイン製ショックアブソーバーを装着したスポーティなRS、ナッパレザーのシート生地が採用された上級指向のVSがある。SとVSには6速のMTとATが用意されるが、RSはMTのみだ。このあたりの基本的なグレード構成はソフトトップに準じる。

次はグレードの選び方を考えたい。S(324万円/価格はすべて6速MTで表記)とVS(357万4800円)では33万4800円の価格差があるが、VSはブラインドスポットモニタリングなどを含めたセーフティパッケージ(Sのオプション価格は10万8000円)、Boseサウンドシステム(7万5600円)、CD/DVDプレーヤー&地デジTVチューナー(3万2400円)を標準装着する。さらに2万円相当のシートヒーターも加えた。

そうなると装備の違いだけで約23万6000円に達するから、VSの特徴とされるナッパレザーのシート表皮は約10万円になるわけだ。VSが割安とはいえないが、前述の装備を含めてニーズに合うなら選択の余地があるだろう。逆にさほど魅力を感じないなら、Sにセーフティパッケージを加える買い方を推奨したい。

RS(373万6800円)は、Sに比べて49万6800円高い。装備も充実しており、セーフティパッケージ(10万8000円)、Boseサウンドシステム(7万5600円)、CD/DVDプレーヤー&地デジTVチューナー(3万2400円)、エンジンの吸気音を聞かせるインダクションサウンドエンハンサー(1万2096円/ディーラーオプション)を標準装着する。シートヒーター(2万円相当)を加え、これらの合計は約24万8000円だ。

そうなると残りの約25万円がビルシュタイン製ショックアブソーバー/フロントサスタワーバー/レカロ製シートという、RSの専用装備に支払う金額になる。

これも妥当だろう。軽自動車のダイハツコペンにはSグレードが用意され、ビルシュタイン製ショックアブソーバー、レカロ製シート、MOMO製ステアリングホイールなどをセットにして約20万円の価格上昇だ。ロードスターRFで25万円なら高くはない。個別に交換する時の工賃込みの価格に比べれば・・・(オートックワン)【続きは、以下のリンクをクリックして下さい】

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します