現在位置: carview! > 編集記事 > コラム > 「燃費」「エコカー減税」が追い詰め、三菱自が燃費偽装を行った4つの理由

ここから本文です
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「燃費」「エコカー減税」が追い詰め、三菱自が燃費偽装を行った4つの理由

「燃費」「エコカー減税」が追い詰め、三菱自が燃費偽装を行った4つの理由
  • 「燃費」「エコカー減税」が追い詰め、三菱自が燃費偽装を行った4つの理由
  • 「燃費」「エコカー減税」が追い詰め、三菱自が燃費偽装を行った4つの理由
  • 「燃費」「エコカー減税」が追い詰め、三菱自が燃費偽装を行った4つの理由
  • 「燃費」「エコカー減税」が追い詰め、三菱自が燃費偽装を行った4つの理由
  • 「燃費」「エコカー減税」が追い詰め、三菱自が燃費偽装を行った4つの理由
※写真をクリックすると次の写真がご覧になれます

三菱自動車の燃費偽装問題に続いて、スズキも走行抵抗の測定が国の定めた方法と違っていたと明らかにした。

いかなる理由があっても、規則には従わなければならない。規則に背いたり不正をすれば、当然に責任を問われる。

この点を確固たる前提と認識した上で、一連の燃費問題について、背景にある理由と経緯を考えたい。

■理由1:激しい燃費競争が生み出す脅迫観念で、三菱自が燃費偽装に至った経緯を探る

三菱自動車による記者会見では、eKワゴン&デイズの開発過程で、社内的な燃費数値の目標が、2011年5月、同年9月、2012年3月、同年8月と頻繁に引き上げられ(商品会議でプロダクト・エグゼクティブが提案して同会議で承認)、2013年6月発売時点の29.2km/Lに至ったと説明された。

燃費目標を引き上げる過程では、ほぼ同時期にスズキとダイハツの新型車(改良を含む)が発売されている。

そこでライバル車の燃費改良と、社内的な燃費目標の引き上げ過程を時系列で見ていきたい。

なお2011年4月以降の型式指定(新型車)からJC08モードが義務付けられたが、追加モデルでは一部に10・15モードも混在する。

eKワゴン&デイズの社内的な燃費目標は、スズキワゴンR、スズキMRワゴン、ダイハツムーヴ(先代型を含む)の燃費改良と歩調を合わせるように、引き上げられていった(ホンダは燃費競争にほとんど加わっていない)。

冒頭で述べたように規則は守らねばならず、改ざんが罪なのは当然だ。

その上でいえば、開発者は燃費を競うように向上させるライバル車に、一種の恐怖を抱いていたのではないか。

ライバル車は燃費をどんどん上げてくる。それを超える新型車を開発せねばならない。そこに脅迫観念が生じていたのではないか。

恐怖心に押され、上司の高圧的な言動、社内的な意思疎通の欠如も加わり、閉塞的な開発環境で燃費の改ざんを行ってしまう。これを数回にわたって繰り返す間に、やがて罪悪感が薄れていく…。開発者は「燃費という怪物」に追い詰められて・・・(続きは、以下のリンクをクリックして下さい)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • qkt*****|2016/05/21 23:00

    違反報告

    カタログスペックを信じるのは、ほどほどにしましょう。国産車(日本車)の燃費競争に、踊らされずに、好きな車を選びましょう。燃費改ざん捏造されても気ずかない程JC08モードは、いい加減な、計算式です。10.15モードよりは多少現実的な気がする程度。燃費だけが車の魅力だと思う人が余りにも多く残念でなりません。多少燃費が悪くても魅力のある車の開発を希望します。
  • shi*****|2016/05/20 21:32

    違反報告

    社用車にホンダのフィット1300ccを使ってますが、この一番燃費が良くなる時期に結構遠乗りしてるのに、リッター12.8kmでした。三菱やスズキだけなんでしょう?
  • pow*****|2016/05/22 02:55

    違反報告

    強迫観念って、日本の新車至上主義の消費者全般にも該当するんでは?・・・・とにかく、明らかに意味の無い新車への買い替えが多すぎる。通勤や仕事用で故障したら死活問題とか、サビやすい地域で傷みやすいとかでもなく、気候に恵まれた関西の、それも公共交通も行き届いた都市圏でも、バカスカと廃棄&買い替えまくりですもの。そういう趣味っちゃ趣味なんでしょうけど、どう見ても老朽化したボロい住まいはそっちのけだったりして、もはや病的なものすら感じます。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します