現在位置: carview! > 編集記事 > コラム > 走りも楽しみたくなるオススメ通勤車5選【通勤+αで幸せカーライフ】

ここから本文です
コラム 2016.5.18 レポート:高橋 満(BRIDGE MAN) / 写真:ピクスタ、トヨタ、ダイハツ、ホンダ、フィアット、スズキ

走りも楽しみたくなるオススメ通勤車5選【通勤+αで幸せカーライフ】

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
走りも楽しみたくなるオススメ通勤車5選【通勤+αで幸せカーライフ】
  • 走りも楽しみたくなるオススメ通勤車5選【通勤+αで幸せカーライフ】
  • 走りも楽しみたくなるオススメ通勤車5選【通勤+αで幸せカーライフ】
  • 走りも楽しみたくなるオススメ通勤車5選【通勤+αで幸せカーライフ】
  • 走りも楽しみたくなるオススメ通勤車5選【通勤+αで幸せカーライフ】
  • 走りも楽しみたくなるオススメ通勤車5選【通勤+αで幸せカーライフ】
  • 走りも楽しみたくなるオススメ通勤車5選【通勤+αで幸せカーライフ】

▲2気筒のツインエアエンジンは排気量からは想像できないほどトルクフル。MTで引っ張るのが楽しいモデルですが、AT限定でも運転できる2ペダル式デュアロジックでも楽しめます!

唯一無二の乗り味を堪能するなら――フィアット 500(現行型)

毎日乗る車だから、走りはもちろん見た目にもこだわりたい。そんな人にオススメしたいのがフィアットの大人気モデル、500(チンクエチェント)です。オススメは875ccの2気筒エンジンを搭載するツインエア。日本車では絶対に味わえない独特の走りは一度乗るとハマってしまうかも。ミッションはAT限定でも運転できる2ペダル式デュアロジックと、5MTを搭載するSがあります。デュアロジックは、簡単に言うとMTをATに少し近づけたもので、慣れないうちは違和感があるかもしれませんが、乗っているうちにきっと楽しくなりますよ。

また、最小回転半径が4.7mと小回りが利くので、通勤で狭い道を通ったり、狭い駐車スペースに止めなければいけない人でも安心。意外と燃費がいいところにも注目です。こんなに可愛らしい車に毎日乗れるなら通勤が楽しみになるかもしれませんね。

価格帯:60万~330万円

流通量:約430台

燃費(JC08モード):19.4~26.6km/L

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します