現在位置: carview! > 編集記事 > コラム > 走りも楽しみたくなるオススメ通勤車5選【通勤+αで幸せカーライフ】

ここから本文です
コラム 2016.5.18 レポート:高橋 満(BRIDGE MAN) / 写真:ピクスタ、トヨタ、ダイハツ、ホンダ、フィアット、スズキ

走りも楽しみたくなるオススメ通勤車5選【通勤+αで幸せカーライフ】

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
走りも楽しみたくなるオススメ通勤車5選【通勤+αで幸せカーライフ】
  • 走りも楽しみたくなるオススメ通勤車5選【通勤+αで幸せカーライフ】
  • 走りも楽しみたくなるオススメ通勤車5選【通勤+αで幸せカーライフ】
  • 走りも楽しみたくなるオススメ通勤車5選【通勤+αで幸せカーライフ】
  • 走りも楽しみたくなるオススメ通勤車5選【通勤+αで幸せカーライフ】
  • 走りも楽しみたくなるオススメ通勤車5選【通勤+αで幸せカーライフ】
  • 走りも楽しみたくなるオススメ通勤車5選【通勤+αで幸せカーライフ】

▲生産台数が少ないため新車は納車待ちが続いています。割安感は少ないですが、すぐに乗れることを考えるとあえて中古車で探すのはかなり得ですよ!

走る楽しさと低燃費を両立させたいなら――ホンダ S660(現行型)

2015年4月に発売となったホンダのミッドシップ2シーターオープン、S660。タイトなコックピットは走りの次元の高さを予感させますが、シビアな操作は一切必要なし。通勤前や仕事で疲れた後に乗ることを考えるとこれはとても大切。走り出せばシフトチェンジのたびに“パシュン!”という音が気持ちを高ぶらせます。仕事に行くの嫌だなぁ、という朝でもテンションを上げられますね。

そして通勤車で大事な燃費性能はスポーツモデルの中ではぶっちぎり。毎日乗っても安心です。走りをとことん楽しむ通勤車という軸で世の中を見渡したとき、S660の右に出るものはいないかもしれません。逆に言えば楽しすぎて会社に行くのが嫌になるかも?

価格帯:180万~305万円

流通量:約160台

燃費(JC08モード):21.2~24.2km/L

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します