現在位置: carview! > 編集記事 > コラム > 新型プリウスは走りを我慢するエコカーからの脱却を図る

ここから本文です
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新型プリウスは走りを我慢するエコカーからの脱却を図る

新型プリウスは走りを我慢するエコカーからの脱却を図る
  • 新型プリウスは走りを我慢するエコカーからの脱却を図る
  • 新型プリウスは走りを我慢するエコカーからの脱却を図る
  • 新型プリウスは走りを我慢するエコカーからの脱却を図る
  • 新型プリウスは走りを我慢するエコカーからの脱却を図る
  • 新型プリウスは走りを我慢するエコカーからの脱却を図る
※写真をクリックすると次の写真がご覧になれます

ついにトヨタ新型プリウスが発表された。と言っても、アメリカで写真が公開されただけで、中身はまだベールに包まれているのだが、すでに明らかになっている情報もある。4代目にあたる新型プリウスはトヨタが今年3月に発表した「TNGA(トヨタ・ニュー・グローバル・アーキテクチャー)」という新しい設計・生産方式で開発される。この新しいプラットフォームで量産される先兵が新型プリウスだ。

つまり、TNGAを知ることでプリウスの全貌を予測できると思う。TNGAはトヨタで最も数多く生産するCセグメントの新プラットフォームなので、世界中の工場でも展開される。TNGAの肝は豊田章男社長がこだわる「もっといいクルマづくり」を単なるスローガンにするのではなく、真に価値あるクルマを開発する手法である。

TNGAではパワートレーンとプラットフォームを刷新することで、基本性能や魅力品質を高め、さらに生産技術もTNGAによって刷新される。TNGAを企画する担当部長の朝倉氏によれば、Cセグメントだけでプラットフォームは100種類に増え、パワートレーンはなんと800機種に及ぶという・・・(続きは、以下のリンクをクリックして下さい)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します