現在位置: carview! > 編集記事 > コラム > 釣り車としてのダイハツ ソニカは激狭ストライクゾーンだが当たればデカい?

ここから本文です
コラム 2015.9.1 レポート:伊達軍曹 / 写真:ダイハツ

釣り車としてのダイハツ ソニカは激狭ストライクゾーンだが当たればデカい?

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
釣り車としてのダイハツ ソニカは激狭ストライクゾーンだが当たればデカい?
  • 釣り車としてのダイハツ ソニカは激狭ストライクゾーンだが当たればデカい?
  • 釣り車としてのダイハツ ソニカは激狭ストライクゾーンだが当たればデカい?
  • 釣り車としてのダイハツ ソニカは激狭ストライクゾーンだが当たればデカい?
  • 釣り車としてのダイハツ ソニカは激狭ストライクゾーンだが当たればデカい?
  • 釣り車としてのダイハツ ソニカは激狭ストライクゾーンだが当たればデカい?
  • 釣り車としてのダイハツ ソニカは激狭ストライクゾーンだが当たればデカい?

走って楽しい軽の道具グルマ=ソニカ

釣りやその他アウトドア活動のための道具グルマは、基本的にはそこそこのサイズがあったほうが絶対に便利ではある。しかし駐車場の寸法や維持費等々の観点から「ウチは軽自動車じゃないとダメなんだよね」という人も少なくはないだろう。かく言う筆者も、今使っている初代ルノー カングーから何らかの軽自動車に買い替え、生活と生活費のスリム化を図りたいとおぼろげに考えている。

しかし、その際に問題となるのが「運転自体を楽しめる軽自動車は少ない」ということだ。

いやもちろん、車は、特に道具グルマは「手段」でしかないため、運転の楽しさウンヌンはどうでもいいという人も多かろう。しかし筆者の場合は「でも行き帰りの運転自体も楽しめるに越したことはないよね」と考えるタチであるため、どうしてもドライビングプレジャーみたいなものも重要視してしまうのだ。

「ていうか最新世代の軽トールワゴンでいいじゃん。あれ、すっごくよく走るよ」という声があることも承知しているし、実際、最近の軽トールワゴンの走りにはドギモを抜かれることも多い。だがやはり、「運転自体が楽しい」という感覚とはちょっと違うのだ。かといってダイハツ コペンやホンダ S660で釣りに行くわけにもいかず(というか行けず)、「走って楽しい軽の道具グルマ選び」というのはわたしの中で常に頓挫し続ける。

だが、そんな頓挫中のある日唐突に思い出したのが、ダイハツが2006年にリリースした軽自動車の超名作「ソニカ」の存在だ。

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • fdk*****|2015/09/02 09:35

    違反報告

    ソニカいい車ですよね。乗り心地も良かったし。むやみに背が高くても上に広いだけだし。
    三菱アイも長距離得意。床下空力パーツとか付いてて速度上がると高速安定性も高いし。
    走りも楽しい。
    そしてアイのほうが室内長もホイールベースも長い。
    足回りのアームのゴツさとかリヤサスのトレーリングアームの長さとか軽自動車基準越えてると思うし。
    背が高くない車も売れて欲しい。
  • ron*****|2015/09/02 12:34

    違反報告

    みなさんに教えないで・・・・

    今も乗ってます。
    3代目です。人気が希薄なため車検2年ついてヤフオクで24万円で
    買いました。
    ターボ 64PS 高速も 登坂もビンビン
    とにかくいちど乗ってみてください。せいの高い軽があほに見えます。
    ビンビンで追い越します。燃費もリッター18くらい、もうさいこーでス。
  • umi*****|2015/09/01 23:14

    違反報告

    ダイハツがCVTを展開し始めた頃のモデルで、たしか前期型は何か些細な問題があったはず
    買うなら後期型がいいです、っていうか重要だろこの情報、ちゃんと書いておきなよ。
    当時私が買おうとしたら友人や店員にまで反対されたのを覚えてる
    その時はムーヴ買ったんだけど、今でもこのデザインとサイズ好き。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します