見上げれば空は秋色

天井の高さ無限大。透き通った秋風の中をオープンカーで味わうススメ

carview!編集部「クルマの楽しみ方研究委員会」制作

ヤビツ峠~神奈川(秦野市)

謎の語感を持つ峠は「イニD」の名所

人気漫画『頭文字D(イニシャルD)』のバトルシーンに登場してから、全国的な知名度もアップ。峠好きの間では、秦野~菜の花台を「表ヤビツ」、菜の花台~宮ケ瀬を「裏ヤビツ」と呼ぶ。場所によってはすれ違うのも困難な狭い峠道なので、ヘッドライトの光で対向車の存在がわかる夜よりも、むしろ昼のドライブに注意が必要。自転車のヒルクライムコースとしても知られる。

愛甲石田駅前が混雑するため、秦野中井インターチェンジをスタート地点として「菜の花台園地」を目指す。そのあと時計回りで宮ケ瀬ダムへ向かい、眺望に声を上げたあと南下。くねくね道を通ったスリルでかいた汗を「鶴巻温泉 元湯 陣屋」で流すイメージで。ヤビツ峠は狭隘な個所が多いので注意。(2時間弱)

オススメの立ち寄りスポット
ヤビツ峠へ向かう途中にある有名な夜景スポットが菜の花台園地。周囲に街灯が無いため、相模湾や秦野市街の明かりがより鮮やかに浮かび上がる。他に人がいない場合は夜景を独占できる反面、少し怖くなってくるのが玉にきず。

菜の花台園地

菜の花台園地 [ 地図を見る ]
神奈川県秦野市羽根1079-5
東名高速道路「秦野中井インターチェンジ」より30分/トイレあり/駐車場:無料(10台前後)
鶴巻温泉 元湯 陣屋 [ 地図を見る ]
神奈川県秦野市鶴巻北2-8-24
■料金(税別):大人2,000円~/小人1,000円~
※日帰りプラン
詳細はこちら(外部サイト)

このドライブコースをオープンカーで走るなら?

ダイハツ コペン

ダイハツ コペン
狭い峠道なら軽オープンの出番! 上りでのパワー不足は否めないものの、右に左にヒラリヒラリと軽やかに走りまわりたい。対向車のドライバーにも最小限のストレスしか与えないから、心なしか柔らかい表情ですれ違ってくれるはずだ。

シトロエン DS3カブリオ

シトロエン DS3カブリオ
ここではコワモテ系走り屋グルマのセレクトをしないのが粋。彼らを"その気"にさせるようなクルマで走ったらせっかくの景色も紅葉も落ち着いて楽しめない。ならばまったりとした気分に浸れるフランス車をご提案。ルーフの色もボディ色も多彩。トランクの開き方もカワイイ。MT車なのでうっかり"その気"になってもそこそこいい勝負ができるはず。
紅葉特集2014