現在位置:carview! > 眠気と闘え! エナジードリンク大試飲会(1)

ここから本文です

眠気と闘え! エナジードリンク大試飲会(1)ロングドライブの敵「眠気」に対抗する強力な相棒とは? 全18本を飲み比べてみた

「眠気」は運転の大敵!長時間運転した経験のある方は、彼らの猛攻にイヤというほど痛めつけられた記憶があると思います。こちらの味方といえば音楽、ガム、オペラ(熱唱で)、稲川淳二(怪談)…。戦いの末、クタクタになって(あるいは霊の気配に怯え)目的地までたどり着いているのではないでしょうか。 そこで、手軽でクールにリフレッシュできるエナジードリンクをあなたにご提案するため「クルマ生活向上委員会」の面々が立ち上がりました。集めたエナジードリンクは実に18種類。実際に飲み、匂いを嗅ぎ比べ、部門別にまとめました。きっとピッタリのエナジードリンクが見つかるでしょう。全3回にわたってご紹介いたします。

第一回:破壊力抜群部門

ツンデレ反応連続。どよめきのラインナップ

今回は、缶のデザイン・香り・味それぞれのギャップが激しく、飲むたびに調査員たちのどよめきがやまなかった破壊力抜群の6種類をご紹介。

第二回:悶絶! 想定超越部門第三回:不動の安定・王道ドリンク部門

SHARK

全世界80カ国以上、ヨーロッパを中心に販売。世界でシェア第2位カフェイン約2.5倍の効能を有するガラナエキス入り。

天然カフェイン:8mg / ガラナエキス:0.6mg / エネルギー:60kcal
~向上委員会メンバーの感想~
  • 刺激
  • 爽やかさ
  • 驚き

アンバランスさが魅力。ハマる人はハマる味

パッケージデザインからは全く想像できない中身。
サメといえば映画のジョーズしか引き出しのない自分に赤面しつつ怖いものみたさでノミネート。エナジードリンクの中で比較してもかなり蛍光度が強い黄色。商品名どおりサメを思わせる(?)目と鼻にツンとくる独特なパンチのある匂い。飲めば意外と甘い。匂いと味の違いに驚きを隠せない。こんなにも味覚と嗅覚での感じ方が違う飲み物があるのだろうか。脳が必死に解釈を試みようとしているのがわかる。
これは日本人の和洋折衷なバランス感覚がそうさせるのか?海外土産のお菓子のように、見た目と味が違い過ぎて脳が迷う。サメのパッケージを見つつ夜明けの海へ向かうドライブに最適?
調査員が発したエナジーフレーズ
Mad:このにおいの部屋に閉じ込められたくない…/YT:干しシイタケ的な香りが後味に残る某ビタミンドリンクの匂い/Jam:これは黄色4号の色ね。あと薬っぽい香り、ただものじゃないわ…

MONSTER ENERGY

高麗人参エキス入り。ミックス果汁(オレンジ、パインアップル、グレープ、アップル、ピーチ)を50%ブレンド

カフェイン:40mg / エネルギー:50kcal
~向上委員会メンバーの感想~
  • 刺激
  • 爽やかさ
  • 驚き

モンスターの正体はパンチ自慢の漢方とスパイス

1度見たら忘れられない。しかも商品名が“怪物”である。どれだけインパクトがある味なのか? と、想像しただけで眠れなくなりそうなデザインである。 色はビール的だが、見た目はスパークリングワインのように泡の粒が細かい。この種のドリンク類では普通の印象だ。
しかしスパイスと漢方薬を混ぜ合わせたクセの強い匂いが特徴で、いかにも体に効きそうな感じである。ロッククライミングやトレイルランのポイントへ向かう車内に似合いそう。ミックス果汁を50%入れ、薬っぽさを消そうとしているが、それでも高麗人参が強引にリング際に寄せ、コショウ的なスパイシーさでボディブローを狙う。もはやこれまでか、の思いが達した最後の最後に果汁の甘さが加勢。まさかの大逆転という作戦で舌を通り抜ける。カフェインと健康を両立させた斬新な一本。
エイドリアーン。
調査員が発したエナジーフレーズ
Mad:ヴィレッジヴァンガードに売ってそうな遊びのある味/Jos:子どものころに飲んだシロップ薬を思い出す…

RAIZIN

「冴える辛口ジンジャー系」を謳った数多くの組み合わせから厳選した香辛料抽出物を配合。さらにチャ(茶)抽出物を配合しキレのある独自な風味を生み出す。

カフェイン:27mg / エネルギー:43.1kcal
~向上委員会メンバーの感想~
  • 刺激
  • 爽やかさ
  • 驚き

パッケージデザインの裏切り。集え!刺激を求める者!!

大試飲会中盤に登場した本製品。レモンの香りが多少しつつも、医薬品のような刺激的な香り。色は強い黄色が。シンプルなパッケージデザインと相まって調査員たちは味に関しても大きく想定を超えないだろうと油断した。しかしそれぞれが試飲用のコップを口にした瞬間、誰もが体をのけぞらせ、虚空を見つめたのだった。缶をよくれば「強炭酸」「ショウガ抽出物配合」なる表示が力強く書かれているではないか。
ジンジャーと香辛料の容赦ない攻撃が鼻と舌の上で次から次へと続く。ダメ押しの強炭酸で毛穴が開くほどの刺激に襲われる。パッケージデザインのシンプルさに気を取られたばかり、完全にだまされた!負けた…完敗である。何よりも「刺激」を求めている人にはオススメの選択。人生の岐路に立たされたとき、自分を再確認するためのドライブのお供に。
調査員が発したエナジーフレーズ
YT:あと味がすごすぎてこの後のドライブは確実に楽しくない!/Jos:見た目もマジックリンなら味もマジックリン(※飲んだことが?)/Jam:アメリカの体に悪いお菓子みたいな味ね

Joma

チョコラbbシリーズのエナジードリンク。ビタミンB2、ローヤルゼリーやアミノ、高麗人参エキスとガラナエキスを配合。

カフェイン:50mg / ガラナエキス:150mg / エネルギー:33kcal
~向上委員会メンバーの感想~
  • 刺激
  • 爽やかさ
  • 驚き

眠気に勝ちたいすべての女性へ。元気出していきましょ(エーザイ)

缶を上から掴みあげる手の正体は魔女。なぜ魔女か?と問えば商品名の由来が魔女→女魔→ジョーマー→ジョマ(Joma)だから。なぜそこだけ業界用語っぽいのか?で、なぜ魔女なのか? それはいいとして缶のデザインが凝っているのはたしか。
そんな商品名やデザインからは味の想像がまったくできない。コップに入れて眺めただけでは他のエナジードリンクとあまり変わらない。しかし香りが特徴的だ。デパートや百貨店の1F化粧品売り場を通り抜けた時に香るマダムの気配を髣髴とさせる。これが魔女の香りなのかもしれない。味はフルーティなすっぱさが一瞬通り過ぎたあと最後に高麗人参とガラナの風味が残るのが独特だ。味よりも香りが勝るドリンクである。
美と眠気覚まし、一見相反する状況でも努力を惜しまないヒューマンヘルスケアな女性にとっては、サプリ代わりに飲む機能的なエナジードリンクといえるかもしれない。夜明けまで女同士、「まったくオトコってさ・・・」なんて青臭いことを言いながら交通量の少ない国道を淡々と往くドライブの小道具、というベタな風景が思い浮かぶ。
調査員が発したエナジーフレーズ
Jos:化粧品を飲んでいるみたい!/Jam:濃いおばさんの味ね

メガシャキ

香辛料抽出物(ショウガ・トウガラシ)入り。100ml中のカロリーが高い。

カフェイン:55mg / エネルギー:100kcal
~向上委員会メンバーの感想~
  • 刺激
  • 爽やかさ
  • 驚き

眠気覚まし専門請負人。機能重視の頼れるあいつ。

今回ノミネートされた商品の中で最も企画意図をストレートに突いたのがこの「メガシャキ」。よくぞ「ネムケトレール」や「お目覚め汁・シャッキリさん」などと命名しなかったものだ。
缶のデザインは何に効き、どんな味で、どんな成分が入っているのかが一目で分かる。よもやこれを見て二日酔いに効果があるとは思うまい。
色は優しいレモンの色。香りはジンジャーエールやレモンサワーを思わせる。しみじみと優しい気持ちになる。しかし口に流し込んだ瞬間、パッケージに激しく謳われている「ジンジャーレモン味」は嘘ではないことを実感する。ジンジャーレモンが通過した後の辛さよ!ダメ押しのスパイス風味が「目覚め」を演出する。空腹時に飲んだら間違いなく胃が燃えるような感覚に襲われるだろう。今回試した商品の中ではトップクラスのカフェイン量を誇る。舌からの刺激だけではなく、成分でもキチンと目を覚ましてやろうという良心的で実直な仕事ぶりを感じる。多忙なシメ日、最後の得意先に向かう営業車の中でキメるのが正しい姿かもしれない。眠気覚ましには間違いない一品。名は体を表す。

MIN-MIN Sparkling

眠眠打破シリーズの「辛口アッパードリンク」。シトラスとカプサイシンで激しい刺激を供給。アミノ酸・アルギニン・菊科抽出物を配合。

カフェイン:100mg / エネルギー:34.8kcal
~向上委員会メンバーの感想~
  • 刺激
  • 爽やかさ
  • 驚き

かわいい見た目にダマされるな。刺激最強!

ビン入りでおなじみの眠眠打破シリーズのエナジードリンク。本家よりアッサリ目のかわいらしいデザイン。
色はパッケージの色をそのまま液体化したかのようなまったく同じ黄色。この種のドリンクとしては想定内だ。試飲用のコップに注いだ際、周囲に漂う香りだけでタダ者ではないことを察知する。しかしこちらもかれこれ1時間以上試飲を続けてきたベテラン。
こんなことで怯むわけにはいかない。強気で行こう、そんな気持ちだった。
口に流し込みながら缶に目をやると先ほどまで死角になっていた「シトラスカ…」の先がスローモーションで見えてくる。はて「プサイシン」とは何のことだ、シトラスカプサイシン…。カプサイシン!?そうか!カプサイシンか!! 気付いた時にはもう遅い。強烈な刺激がノドを貫き、運動部の顧問にムリヤリたたき起こされたような感覚に陥る。これは目を覚ますしかないだろう。
調査員のひとりが言っていた「酒を飲みすぎた帰りの電車や次の日の朝を思い出すなあ…」というフレーズがいちばん印象的だった、ということだけ報告しておきたい。直線が延々と続く高速道路を西へ往くシーンが思い浮かぶ。くれぐれも山道で飲んではいけない。いやはや。エナジードリンクの枠を超えた刺激と味で目が覚めることは間違いない。
調査員が発したエナジーフレーズ
Mad:作られたレモンの匂い。ハイレモン…苦いハイレモン!/YT:風  邪  薬 /Jos:むり!むり!むり! /MA:口に含んだだけで体が拒否したので逆に目が覚めるかも

※今回ご紹介した商品の感想と効能はあくまで個人の感想であり参考です。高速道路なら2時間ごと、一般道路なら2~3時間に一回の休憩を目安に運転しましょう。目安の時間に関係なく疲れた!眠い! と感じてきた時が休むタイミングです。ドリンクに頼らず休憩&仮眠を取りましょう。

今回18本のドリンクと対峙し果敢に挑んだメンバー
YT:クルマ生活向上委員会の名ばかり委員長。肥満・どぶ顔・中2病/ MA:委員会におけるヒマネタの頭脳。満島ひかり似(※人妻)/ Jos:元中古車ディーラー勤務の不思議ちゃん。オービスに怯えながら暮らす/ Jam:委員会きってのクリエイター。ジャマイカ割烹を開業するのが夢だと語る都内トップクラスのジャマイカ通/ Mad:非自動車体質の3年目エンジニア女子。毎日のスカートを欠かさない女子力よ/ Dep:オトナ系ファッション雑誌から飛び出したような暮らしを送る40代。ジョニーデップ風。通称「デップにいさん」/ Sad:ジンセイのすべては佐渡で教わったと豪語する髭紳士。ときどき飛び出す毒舌がイイ/ Ask:朴訥3年目野球小僧エンジニア。いろいろボンヤリさん。

文・まとめ:YT/企画:MA/調査・協力:クルマ生活向上委員会メンバー

シャキッと目覚めたらクルマを探してみよう!

あなたにピッタリのクルマがきっと見つかるはず

メーカー、ブランドから中古車を探す

すべてのメーカーから中古車を探す

キーワードから中古車を探す

価格帯販売地域から中古車を探す

本体価格と販売地域から検索できます。
万円~
万円

都道府県から中古車を探す

ページトップへ

そのほかの「クルマ生活向上委員会」の記事

もっと見る