現在位置:carview! > 明るく迷うクルマ選び~武闘派辛口セダン編

ここから本文です

明るく迷うクルマ選び~武闘派辛口セダン編ランエボ終了のお知らせ。それに対する我々のたのしい選択ってなんだろう?

クルマを買う――それはジンセイにおける大イベントのひとつでしょう。帰りがけにオートバックスでフクピカをサッと買って帰るのとはワケが違います。大金を払うドキドキと引き換えに限りある予算と維持費をハカリにかけて悩むのはクルマ選びの醍醐味です。定番・話題のクルマに決める前に、ちょっと深呼吸して他の候補を敢えて眺めてみませんか? 新車では手が届かなかった同じサイズのクルマが中古車で買えることに気付いたり、土壇場で暮らしを変えちゃうオンリーワンが見つかったりするかもしれません。クルマ生活向上委員会では「明るく迷うクルマ選び」を提唱いたします。買い物は楽しまなければもったいない!

今回の本命

三菱 ランサーエボリューション

ランサーエボリューションXの生産終了。この報せにクルマ好きは「またか…!」と一様に肩を落としたに違いありません。武闘派グルマ存亡の危機が確実にコマを進めたわけですから。気づけば20数年間、1〜2年に一度コツコツと進化を遂げ、WRCから撤退してもなお確実に戦闘力を増し「4枚ドアがあるから家族でも乗れるね」などと奥さんの目を欺きながら生き続けてきた歴史の重さと功績には計り知れないものがあります。1000台限定の「ファイナルエディション」が光の速さで完売してしまった現在、中古車で修復歴なしの物件を探すのが賢明かと思われます。このままで終わるワケはありません。絶対復活することを願いながらエボに乗り続けるのはステキな作戦を実行してみませんか? ぜひ覗いてみてください。

  • 三菱 ランサーエボリューション 2.0 GSR X ハイパフォーマンスパッケージ(2014年8月モデル)
    全長×全幅×全高=4495×1810×1480mm ホイールベース= 2650mm 車両重量= 1550kg 駆動方式=4WD エンジン=1998cc 直列4気筒DOHCターボ 最高出力=300ps(221kw)/6500rpm 最大トルク=43.0kg・m(422N・m)/3500rpm トランスミッション=6速AT タイヤサイズ= 245/40R18 JC08モード燃費= 10.2km/L 使用燃料=ハイオク 車両本体価格=437.5万円(新車時)
  • 年間の参考維持費(5,000km走行想定)

    年間のガソリン代(※1)
    5,000km÷8.15km/L≒613.5L
    613.5L×135.5円=83,129
    満タン回数:613.5L÷55L(タンク容量)≒11.2
    自賠責保険料(概算)
    16,350円/年
    重量税
    20,000円/年
    自動車税
    39,500円/年
    任意保険料(※2)
    122,520円(5社平均)
    合計
    281,499

比べておきたい有力候補

ストレートに「本命」を選ぶ前に

どうせ武闘派セダンに想いを馳せるなら、競合を眺めるのも楽しい行為のはず。かつての直接的なライバルと、気づかないうちにオトナになってしまったドイツの現役プレミアム武闘派セダンの様子も覗いてみませんか? ランエボ一択の気持ちが変わるかもしれません。
  • スバル インプレッサSTI

    あちらが馬力を上げてきたらこちらも上げ、こちらが旋回性能を向上させればあちらもそれに応える。お互いに鍛え合い、ニッポン独自の武闘派セダンの世界を作り上げてきた正真正銘のライバル。洗練された現行WRXも捨てがたいけれどもやっぱり「インプレッサ」の冠がつかないと、という方へ。今もなお熟成し続けているEJ20エンジンはまさに名器。理性吹っ飛び装置。
    スバル インプレッサSTI 2.0 WRX プレミアムパッケージ(2014年4月モデル)
    全長×全幅×全高=4580×1795×1470mm ホイールベース= 2625mm 車両重量=1490kg 駆動方式=4WD エンジン=1994cc 水平対向4気筒DOHCターボ 最高出力=308ps(227kw)/6400rpm 最大トルク=43.0kg・m(422N・m)/4400rpm トランスミッション=6速MT タイヤサイズ= 245/40R18 JC08モード燃費=9.4km/L 使用燃料=ハイオク 車両本体価格=411.5万円(新車時)
    迷いの分かれ道
    天井知らずな水平対向ユニットの回転。怒涛の旋回性能。
    ×性能とトレードオフのクラシックな造形と内装の質感。

    年間の参考維持費(5,000km走行想定)

    年間のガソリン代(※1)
    5,000km÷8.32km/L≒601L
    601L×135.5円=81,430
    満タン回数:601L÷60L(タンク容量)≒10
    自賠責保険料(概算)
    16,350円/年
    重量税
    15,000円/年
    自動車税
    39,500円/年
    任意保険料(※2)
    102,705円(5社平均)
    合計
    254,985
  • アウディ S4/S3/RS4/RS3

    涼しい顔をして「洗練」を謳う最近のアウディ。もうH・ミッコラやM・ムートンがかっ飛ばしていた野趣溢れる80年代のWRCの"クアトロ"は忘れてしまったのかと思っている方も多いはず。しかしさにあらず。辛口の"S"、そして超過激な"RS"はともに武闘派そのもの。高価だし買えないでしょう…と諦めるのは尚早。ランエボと同じくらいの価格帯の走行少なめ物件あります。
    アウディ S4 3.0 4WD(2014年4月モデル)
    全長×全幅×全高=4730×1825×1420mm ホイールベース= 2810mm 車両重量=1780kg 駆動方式=4WD エンジン=2994cc V型6気筒DOHCスーパーチャージャー 最高出力=333ps(245kw)/6500rpm 最大トルク=44.9kg・m(440N・m)/5300rpm トランスミッション=7速AT タイヤサイズ= 245/40R18 JC08モード燃費= 11.0km/L 使用燃料=ハイオク 車両本体価格=822.0万円(新車時)

    迷いの分かれ道
    装備・シート・全体の質感とも新車価格にナットクの高クオリティ。
    ×性能をひけらかさない匿名的な外観(長所?)。

    年間の参考維持費(5,000km走行想定)

    年間のガソリン代(※1)
    5,000km÷7.38km/L≒677.5L
    677.5L×135.5円=91,802
    満タン回数:677.5L÷63L(タンク容量)≒10.8
    自賠責保険料(概算)
    16,350円/年
    重量税
    20,000円/年
    自動車税
    51,000円/年
    任意保険料(※2)
    145,660円(7社平均)
    合計
    324,812

人生観を変えちゃう?選択肢

クルマ生活にあえて冒険のエッセンス。こんな選択肢もアリ?

いっそのこと条件の翼を「4枚ドアが付いていて個性的、かつ武闘派」に思いきり広げたとしたら? こんな候補も「アリ」かもしれません。せっかくクルマ好きに生まれたんだもの。人生は一度きりなんだから後悔しないクルマ生活を送りたいじゃないですか。
  • マツダ RX-8

    もしかしたらもう登場しないかもしれないロータリーエンジンを搭載した世界で唯一の「セダン」。このクルマを味わえる時代に生まれたことは最高のシアワセ。いっしょに暮らしたならば、あなたは貴重な生き証人になること間違いなし。パワーこそランエボにまったく届かないけれど、流派が違う「武闘」を知り、味わえるのは貴重かも。修復歴なしの物件をご紹介。
    マツダ RX-8 タイプRS(2009年5月モデル)
    全長×全幅×全高=4470×1770×1340mm ホイールベース= 2700mm 車両重量=1350kg 駆動方式=FR エンジン=1308cc 直列ロータリー 最高出力=235ps(173kw)/8200rpm 最大トルク=22.0kg・m(216N・m)/5500rpm トランスミッション=6速MT タイヤサイズ= 225/40R19 10/15モード燃費= 9.4km/L 使用燃料=ハイオク 車両本体価格=318.0万円(新車時)
    迷いの分かれ道
    唯一無二のロータリーエンジンを生活に取り入れられる喜び。
    ×当然だけれどタイトな後席。驚愕なる旺盛な食欲(燃費)。

    年間の参考維持費(5,000km走行想定)

    年間のガソリン代(※1)
    5,000km÷7.36km/L≒679.3L
    679.3L×135.5円=92,052
    満タン回数:679.3L÷65L(タンク容量)≒10.5
    自賠責保険料(概算)
    16,350円/年
    重量税
    15,000円/年
    自動車税
    34,500円/年
    任意保険料(※2)
    90,660円(6社平均)
    合計
    248,562
  • ポルシェ カイエン

    話が違う! セダンじゃないし! いきなりポルシェか!…確かにおっしゃる通り。しかしランエボという強力な候補を忘れるにはこのくらいのショックが必要では? 怒涛のエンジン、妥協なき4WD性能。サイズからは想像できない俊敏なコーナリング。ポルシェと暮らせる幸福。どれも選ぶ理由になる気が…? ランエボの新車価格周辺の物件をセレクト。意外と買える驚き。
    ポルシェ カイエン 3.6 ティプトロニックS(2010年3月モデル)
    全長×全幅×全高= 4845×1940×1710mm ホイールベース= 2895mm 車両重量=2110kg 駆動方式=4WD エンジン=3598cc V型6気筒DOHC 最高出力=300ps(220kw)/6300rpm 最大トルク=40.8kg・m(400N・m)/3000rpm トランスミッション=8速AT タイヤサイズ= 255/55R18 10/15モード燃費= -km/L 使用燃料=ハイオク 車両本体価格=795.0万円(新車時)
    迷いの分かれ道
    乗れば目の前に広がるポルシェの風景。それを毎回眺められる愉悦。
    ×維 持 費 と サ イ ズ。

    年間の参考維持費(5,000km走行想定)

    年間のガソリン代(※1)
    5,000km÷6.36km/L≒786.2L
    786.2L×135.5円=106,525
    満タン回数:786.2L÷85L(タンク容量)≒9.2
    自賠責保険料(概算)
    16,350円/年
    重量税
    25,000円/年
    自動車税
    66,500円/年
    任意保険料(※2)
    91,276円(5社平均)
    合計
    305,646

(※1)燃費はみんカラの車種別ユーザー燃費を参考とし、ガソリン単価は2015年7月4週目のガソリン平均小売価格に基づいて計算しています。
(※2)任意保険料の試算方法は「30歳以上保障/年間走行距離5,000km以内/ゴールド免許/対人&対物無制限/運転者本人限定/車両保険付き/搭乗者傷害保険1000万円/人身傷害補償保険3000万円」とし、数社にまとめてインターネット見積もりを依頼した結果です。詳しいお見積もりは各保険会社にお問い合わせください。

文・まとめ・企画:YT/協力:クルマ生活向上委員会メンバー

まだ迷い足りない?ならば納得いくまでクルマを探してみませんか?

あなたにピッタリのクルマがきっと見つかるはず

メーカー、ブランドから中古車を探す

すべてのメーカーから中古車を探す

キーワードから中古車を探す

価格帯販売地域から中古車を探す

本体価格と販売地域から検索できます。
万円~
万円

都道府県から中古車を探す

ページトップへ

そのほかの「クルマ生活向上委員会」の記事

もっと見る